省エネ・節電ポータル

  • カタログ・パンフレット一覧
  • 診断・講師派遣のお申込はこちら(申込書ダウンロード)ページ

省エネ診断事例

金属(金属製品)

金属製品製造業のケース

A社 様
地域:
北陸

A社様では、エネルギー使用量の殆どが電力(99%)です。その主な設備としては、空調設備、照明設備、集塵機、コンプレッサなど、また、燃料では使用量は少ないですが、ボイラ設備があります。現在、空調設定温度の調整や不使用場所の消灯などの省エネ・節電に取組まれています。今回の診断では、空調設備の診断を希望されましたので、冷温水ポンプの運用改善、給排気ファンのインバータの活用を、また、その他では、コンプレッサの吐出圧力の低減、高効率照明への更新、機器の保温対策等をご提案しました。

7.5%減 5,359千円/年削減

エネルギー使用状況
内訳 電気
(千kWh/年)
LPG
(千kg/年)
灯油
(kL/年)
改善前 4,572 4 12
改善後 4,229 4 11
提案項目ダイジェスト

運用改善

  • 提案1 換気設備

    給排気用ファンのインバータの活用

  • 提案2 コンプレッサ

    吐出圧力の低減

  • 提案3 コンプレッサ

    吸い込みフィルタの清掃

  • 提案4 ボイラ

    蒸気圧力の低減 

投資改善

  • 提案5 照明

    高効率照明への更新

  • 提案6 照明

    照明器具へのプルスイッチ取付け

  • 提案7 空調設備

    冷温水ポンプの運用改善

  • 提案8 ボイラ

    蒸気配管、バルブの保温対策

  • 提案9 生産設備

    洗浄機温水槽の保温対策

  • 提案10 生産設備

    乾燥機排気ダクトの保温対策

コストをかけずに実行できる運用改善 4案

※省エネルギー量は、原油換算で表示しております。

もっと高効率の設備へ投資改善 6案

※省エネルギー量は、原油換算で表示しております。

PDFダウンロード