省エネ・節電ポータル

省エネ最適化診断とは?

新しく「省エネ最適化診断」が
スタートしました!

「コスト削減」と「脱炭素化」の同時達成

世界的な脱炭素化の流れの中、中小企業等の中小規模事業者にとっても脱炭素化は避けて通れない喫緊の課題となっています。
「省エネ」は最も脱炭素化に有効な手段ですが、省エネ最適化診断は、更に一歩推し進め、「省エネ診断」による使用エネルギー
削減に加え、「再エネ提案」を組み合わせることで、脱炭素化を加速する新しいサービスです。

省エネ最適化診断の特徴

3つのステップでご支援

省エネ診断

再エネ提案

改善提案の
ご説明

フォローアップ

  • 省エネの徹底
  • 再エネの導入
  • loT/AIの活用

省エネ最適化診断の
4つのメリット

その1

費用のかからない省エネ改善

  • 省エネ最適化診断は、費用のかからない運用改善による
    省エネ提案が約4割。
  • 経営改善に直結した即効性のあるコスト削減が期待できます。
  • また、コロナ禍による執務環境の変化に応じたエネルギー利用の
    最適化を支援します。
投資改善61% 運用改善39%

提案項目の件数比率

その2

脱炭素化へ向けた各種
アドバイス

  • 脱炭素化は企業経営にとってもはや必須の課題。
  • 経済性が向上した自家消費型太陽光発電設備の導入提案をはじめ、
    脱炭素化へ向けた様々なアドバイスを実施します。

(出典)省エネ事例集2020年度/(株)竹中工務店様、テイ・エス テック(株)様

その3

省エネの第一歩は
ムダの見える化から

省エネ最適化診断では、様々な角度から、
エネルギーの"ムダ"の見える化します。

  1. 1.

    同業他社との比較
    省エネセンターの蓄積したデータを利用して
    同業他社との比較ができます。

  2. 2.

    測定器を使った見える化
    赤外線カメラ等を使い、エネルギーの漏れを見える化します。

  3. 3.

    組織課題の見える化
    省エネのプロがエネルギー管理上の課題を見える化します。

可視画像

可視画像

赤外線カメラ画像

赤外線カメラ画像

(出典)令和2年度省エネ診断・技術事例発表会/株式会社オーツカ様

その4

国の省エネ設備補助金等の
利用にプラス

  • 省エネ最適化診断を受診した場合、設備更新の有効性が
    示されることから、下記、省エネ設備導入補助金で
    加点評価の対象となります。
    1. ①令和3年度先進的省エネルギー投資促進支援事業費補助金
    2. ②令和2年度補正予算産業・業務部門における
      高効率ヒートポンプ導入促進事業費補助金(2次公募以降)
  • また、本診断では、今年度から始まる下記税制の申請に必要な
    エネルギー起源CO2排出量の情報を知ることもできます。
    1. ①カーボンニュートラルに向けた投資促進税制
産業用・業務用ヒートポンプ例

産業用・業務用ヒートポンプ例