省エネ・節電ポータル

省エネ支援サービス

経営改善に直結

省エネ最適化診断

「省エネ最適化診断」は「省エネ診断」と「再エネ提案」で
エネルギー利用を最適化する新しいサービスです。

サービス概要

診断対象

次のいずれかが対象です。

  • 1.中小企業者(中小企業基本法に定める中小企業者※1の中小企業者を除く
    (尚、※1の条件に該当する中小企業者でも、下記の条件に該当する場合は可)
  • 2.年間エネルギー使用量(原油換算値)が、原則として100kL以上1,500kL未満の工場・ビル等
    (年間エネルギー使用量が100kL未満であっても、低圧電力、高圧電力もしくは特別高圧電力で受電している場合は可)

※1

①資本金又は出資金が5億円以上の法人に直接又は間接に100%の株式を保有される中小・小規模事業者

②直近過去3年分の各年又は各事業年度の課税所得の年平均額が15億円を超える中小・小規模事業者

診断及び提案項目

以下の事項について、診断いたします。

  • 1.工場・ビル等における燃料や電気の使い方に関する事項
  • 2.より効率的な機器の導入、適切な運転方法見直しに関する事項
  • 3.エネルギー使用の合理化につながる適切な設備管理、保守点検に関する事項
  • 4.エネルギーロスに関する事項
  • 5.温度、湿度、照度等の適正化に関する事項
  • 6.再エネ設備導入提案 等
診断メニュー

以下の2つの診断メニューから、事業所の電気や燃料の使用状況に合わせて選択ください。

A診断

  • ・専門家1名を派遣して、1日の訪問で診断するメニューです。
    診断後、診断結果を報告書にまとめて提出し、説明会を実施します。
  • ・診断費用:9,500円(税抜)、10,450円(税込)

B診断

  • ・専門家2名を派遣して、1日の訪問で診断するメニューです。
    診断後、診断結果を報告書にまとめて提出し、説明会を実施します。
    (説明会は専門家1名で対応)
  • ・診断費用:15,000円(税抜)、16,500円(税込)
  • ※ボイラーや大型空調機等、熱を利用する設備を多数お持ちの事業所や、比較的規模の大きな事業所に最適なメニューです。

(注)診断費用の振込手数料等はお申込み先様のご負担になります。

診断の流れ
  • 診断を希望される工場・ビル等の電気や燃料の使用状況に合った診断メニューをお申込みをいただきます。
  • 診断費用の入金確認後に、訪問日程等を調整し、専門家を派遣いたします。
  • 現地では、実際の設備使用状況や運転管理状況等を確認させていただき、診断結果レポートを作成いたします。
  • 診断結果については、説明会にてご説明し、提案内容の実施へ向けたアドバイスをいたします。
  1. 申込※1

  2. 請求書
    送付

  3. お支払い入金確認

  4. 請書・領収書送付

  5. 入金確認から
    約2週間後
    現地診断

  6. 診断から
    約1ヶ月後
    報告書
    提出

  7. 報告書提出から
    約2週間後
    診断結果
    説明会

  8. 省エネお助け隊※2
    への情報提供

※1

お申込には、「省エネ最適化診断サービス約款」をご承諾いただくことが前提となります。

※2

「省エネお助け隊」は、全国各地の省エネ支援事業者が地域の専門家と協力して作る「 省エネ支援の連携体」です。
尚、情報提供可否について、事前にご確認いたします。

お申込方法

下記のリンクをクリックして申込書をダウンロードしてください。
必要事項をご記入の上、下記の申込書送付先へEメール・Faxまたは郵送にてお申込みください。
なお、お申込みに際しては、「省エネ最適化診断」サービス約款( ダウンロードはこちら )
のご承諾が必要になります。

(※1)
工場以外の施設(ホテル、病院、スーパー等)の場合は、ビル版の申込書をご使用ください。
(※2)
ビル簡易版の使用条件
ビル版の申込書は、診断品質向上のため、主要設備の詳細情報(設置年月、仕様、台数、
運転時間等)をご記入いただき、診断前準備に活用させていただいております。
基本的にビル版でのお申込みを推奨いたしますが、
下記の2つの条件を満たす場合に限り、ビル簡易版でのお申込みも受付ます。

・年間エネルギー使用量(原油換算値)が100kL未満の小規模ビル

・主要設備が空調、照明のみで、設備の詳細情報の記入が難しい場合 等

お問い合せ・お申込書送付先
一般財団法人省エネルギーセンター 省エネ診断事務局
〒108-0023 東京都港区芝浦二丁目11番5号 五十嵐ビルディング
TEL : 03-5439-9732/
FAX : 03-5439-9738/
E-mail : ene@eccj.or.jp

診断報告書サンプル

「省エネ診断報告書」のサンプル(抜粋)をご紹介しています。診断結果ご報告の際は、この報告書に基づき、内容説明と推計の根拠、エネルギー管理状況の評価等をご案内します。

補助金に関して

「省エネ最適化診断」が国の補助金の評価項目に追加されました。
また、2018年度以降に「無料省エネ診断」を受診した場合も評価項目となっています。
詳しくは下記ホームページをご参照ください。